きのこだけにたよれないとっておきの野菜ブロッコリーかとれるなぞの成分

ヒトの体内には毎日のように悪性の細胞であるがん細胞が生まれています。誰でも毎日です。
しかし人間の免疫力によって生まれてくるがんは抑えられているのが現状です。

もしこの免疫力が衰えてしまうとどうなるかというと、がん細胞だけでなくもっとも軽い風邪などの症状やアレルギーなどにも抵抗力はなくなるでしょう。

年をとるにつれて、ふだからんの新陳代謝による機能が衰えてくるのでどうしてもこの免疫力が重要となってきます。

昔からキノコを食べるとがんを予防できるよって話がありますが、このキノコにはアガリクス、霊芝、マイタケなどに含まれる成分によるものです。

しかしながら、食品からの栄養とすれば薬と違いそこまでの効果はありません。がんを予防していくということでは毎日のように決まったキノコを食べ続けるのも苦となります。

ましてや、実際にガンになってしまい少しでもなんとかならないかというわらをも掴む気持ちであれこれ探してしまうのは仕方ないでしょう。

悪性の細胞は、確実に健康な細胞を蝕んでいき、そこに抗がん剤でがん細胞も元気な細胞も弱めていく治療中にサプリは気の持ちようとしか思えません。

しかし、少しでも抗がん剤の副作用を和らげたいなどであれば効果もあるでしょう。
今のところβグルカンというものがサプリの成分の中で強力の部類といわれています。

 

しかしながら今では東大の研究所も共同開発に携わったというとっておきの成分を詰め込んだサプリがあります。

なんせ、ヒトの免疫力のパワーをあげてくれるだとかいうドラゴンボールのインフレ並みの新時代の栄養といっても過言ではありませんね。

しかもその原材料が今日本でもある有名なあの野菜から取れるんだとか。

ブロッコリーからとれる新成分サプリ
ブロリコの評判を見てからでもいいっけ病気に気をつけなー

 

コメントは受け付けていません。